ジェルフィル(お直し)のお話

こんにちは(^◇^)
今日はジェルのお直しについてご案内します!

今付いてるものを溶かしオフして、新たにジェルを塗りなおす「付替え」が主流かと思います。
メニューにないサロンも多いようですが、ネイルドロシーではジェルフィル(ジェルお直し)も行っています。お直しは「フィルイン」や「リペア」などと、サロンによって呼び方は異なりますが、オフせずに今付いてるジェルの上にジェルを塗り重ねて、ジェルネイルをきれいに直すことです。

例えば・・・

こちらはちょうど5週間たったお爪です。
全く浮いてませんので、ジェルのお直しにしました!
お色を替えたいので、今付いているパールカラーを削り落しました。

お直し後はこちらです。

ジェルのお直しのメリットは

  • オフ料金が発生しない
  • オフの際の溶液に触れないので、薬品によるダメージを受けない
  • サンディング(爪の表面に傷をつける)をするジェルの場合は、新しく伸びた爪にのみ傷をつけるためダメージを最小に抑えることができる

ことです。

ストーンが沢山付いている場合は、付いてる爪のみ付替えにさせていただきます。

また、ジェルの状態が良くない場合はお直しができませんので、付替えになります。他店さまでつけたジェルは状態がわからないことと、ジェルの相性が不明ですので、当店で付けたジェルのみお直しさせていただきます。

お次はジェルではなくアクリルのスカルプチュアです。お写真は前回のモノです。

途中のお写真を取り忘れちゃったのですが(^_^;)
アクリルなのにほとんど浮いてなくて、きれいに戻ってきていただけました!
こちらも削って浮いた箇所を取り、長さも短くし、付けたてのようにお直しした後、お色を替えたかったので上にジェルカラーを塗ってアートをしました。

仕上がりはこちらです。

自爪がもろくて伸ばせないでいたそうですが、長さが欲しかったので人工的に長さを作りました♪
自爪が伸びたらジェルに移行する予定です。今回お直ししましたので、次回あたりにオフしてジェルに出来るかな?

ぜひ、お直しもお試しくださいね。
わからないことはお気軽にお問い合わせくださいませ~ (^_^)/~

※撮影にご協力いただきました皆さま♡ありがとうございます


千葉市緑区おゆみ野【パラジェル登録サロン】
NAIL DOROTHYネイルドロシー)☆naru