フィルインって?なに?

浅草・本所吾妻橋ネイルサロン ミラーネイル

ネイルドロシーにいらっしゃるお客様は、ジェルネイルが初めて!という方ももちろん多いのですが、これまでジェルネイルを続けてきて、爪が薄くなったりジェルが剥がれるのが早くなってきてしまって、本当はジェルを休まずに続けたいんだけど、こんなにジェルが持たないならちょっと休憩しなきゃいけないかな?
もっといい方法があるんじゃないかな?
と調べて来てくださるお客様が大半です。

そうしてたどり着いてきた方々は、
もう爪を削りたくないんですけど~(:_;)
爪が薄くなってしまって、削られるときに痛かった~(TT)
オフするときに毎回沁みてたからそれが普通だと思ってました~(・・;)
浮いてきたところが引っかかって、早く予約の日が来てほしかった~(>_<)
というような、悲しいお話をされます。

残念です。。。

実は私もサロン勤務時代は施術者側で同じような悩みを抱えていました。
お客様によってジェルの持ちが随分違ったり、毎回アセトンでオフすることで爪も周りの皮膚も真っ白に脱脂されてしまいお見せしたくなかったり。。。
やっぱり浮きが早まってきて一旦休憩することを提案したり。

でも今では全員のお客様をフィルインという技術で施術することで、持ちもよく!折れることもなく!1か月ノンストレスで楽しんでいただけています♪
以前は早く予約の日が来ないかな、、、と思っていたというお客様も、今では取るのがもったいないね!とおっしゃっています(^^)
ジェルが浮いてしまうと、髪の毛が引っかかったり、突然ポロっと丸ごと取れてしまったりと何かと日常でストレスを抱えてしまいますよね。
せっかく楽しみで始めたジェルネイルも、ストレスがかかると気分も下がってしまいますよね。。。
そんなストレスとサヨナラしたい方は、ぜひ!フィルインでの施術を体験してください♪

では、そのフィルインって一体なんなの?

一般的にジェルの付け替えというと、アセトンというプラスチックを溶かす薬品を用いて爪についてるジェルを全て一旦溶かして取り去ります。
爪に何もついてない状態に戻してから、再度新しくジェルを塗っていきます。

フィルインは、アセトンでジェルを溶かしません。
前回つけたジェルを爪の上に一層残すように削り整え、残した前回のジェルの上から新たにジェルを塗り重ねます。

① 前回から丸5週間経過して戻っていらっしゃいました。

② 前回のカラーが全部なくなるまで大まかに削ります。

この様な流れで施術していきます(^^)

毎回爪を裸にしませんので、爪のダメージの心配もありません。

ダメージがなくなれば、自爪も本来の厚みがありますので、折れたり亀裂が入ったりのトラブルもなくなります♪

元気な爪でジェルネイルを楽しみたい方はぜひ、ネイルドロシーでお待ちしています(^_^)/~
お気軽にお問い合わせください。

 

ただいま、Amazonギフト券がもらえるキャンペーン中です(*’▽’)

ネイルブックから初めて予約してくれたお客様、先着20名様に500円分のAmazonギフト券をネイルブックからプレゼントします✨

お得なこの機会にぜひ!